初心者の声


駅伝へのあこがれから陸上部へ

僕は中学高校とソフトテニス部に所属しており、ボールを追いかけラケットを振る毎日を過ごしていました。ただ、6年間でソフトテニスをやりきったと感じており、また環境がガラリと変わる大学入学をきっかけに何か新しい競技にチャレンジしようと考えていたため、思い切って陸上部に入部することに決めました。  また、僕の地元には毎年開かれる学校対抗の駅伝大会があり、その大会に参加した際に味わった緊張感・高揚感・達成感を再び味わうために、長距離パートに入ることにしました。
こうして単純な興味から始めた陸上競技ですが、今では記録を伸ばす喜びにしっかりハマっています!また、今までできなかった練習ができるようになる喜びも、初心者ならきっとより大きくなることでしょう。
多くの人は、大学の部活で体育会系、と聞くと、とて敷居が高く厳しいと感じるかもしれません。しかし、山の上には様々な経験を積み、色々な考え方を持った人が数多くいます。そのような同期や先輩方からのアドバイスは、記録を伸ばす助けにも、自分を支える柱にもなります。親身になって教えてくれること間違い無しです!
新しいことにチャレンジしてみたい人、興味がある人、不安で迷っている人。経験の有無にかかわらず、誰でも暖かく迎えてくれる環境が山の上陸上部にはあります。
ぜひ1度、名大グラウンドまでお越しください!!

長距離パート3年 松田克洋


陸上が好き、大学で思い切って入部

私は高校3年間は陸上部ではありませんでしたが、中学の頃やっていた陸上をまたやりたいと思い、思い切って入部しました。高校3年間は全く運動していなかったこともあり、入部したばかりの頃は練習についていけるか不安でしたが、同級生や先輩にたくさんアドバイスをもらい、今では日々楽しく練習に参加しています。
また、試合に出れば必ずと言っていいほど、自己ベストを更新できるので、他の人とは違う楽しみを味わうことができます。
陸上やったことないけど、走ることが好きな人、かなりのブランクがあるけど陸上をまたやりたい人は、ぜひ山の上に足を運んでみてください。

短距離パート2年 徳永菜津美

LINE@

新入生向け情報をLINEで配信します。

友達追加数

twitter

ご質問・見学希望はこちら