名古屋大学陸上部OB会 » 日本インカレ(2011年~)

日本インカレ(2011年~)


1998年から連続出場。2011年には女子5000mで鈴木亜由子(2)が優勝、1951年110mH優勝の高川敏夫さん以来60年振りの優勝だった。
2012年は鈴木亜由子(3)が女子5000m2連覇、2013年は3連覇こそ逃したが2位となり4年連続表彰台を達成した。

2014年には前田紗希(M1)が女子10000mWで5位となり、名大5年連続入賞者を出した。

2017年(第86回)

期日:9月8日(金)~10日(日) 会場:福井運動公園陸上競技場
公式リザルト

順位 選手名 記録 備考
1500m予選
2組8着 西尾文吾(M1) 3’58″69
400mH予選
3組3着 小田将矢(4) 51″74
4組3着 真野悠太郎(3) 51″84
4×400mR予選
3組7着 嶋田健太郎(4)
小田将矢(4)
長谷川有希(4)
真野悠太郎(3)
3’15″64

2016年(第85回)

期日:9月2日(金)~4日(日) 会場:熊谷スポーツ文化公園陸上競技場(埼玉)
公式リザルト

選手氏名 種目 成績
西尾文吾(4) 男子1500m 予選 3’57″50 2組11着
小田将矢(3) 男子400mH 予選 51″93 2組4着
真野悠太郎(2) 男子400mH 予選 51″01 3組3着

2015年(第84回)

期日:9月11日~13日 会場:ヤンマースタジアム長居(大阪)
公式リザルト

選手氏名 種目 成績
國司寛人(4) 男子10000m 決勝 31’09″10 29位
前田紗希(M2) 女子10000mW 決勝 51’02″08 19位

2014年(第83回)

期日:9月5日~7日 会場:熊谷文化スポーツ公園陸上競技場(埼玉)
公式リザルト

選手氏名 種目 成績
國司寛人(3) 男子10000m 決勝 31’58″76 29位
前田紗希(M1) 女子10000mW 決勝 49’53″73 5位

2013年(第82回)

期日:9月6日~8日 会場:国立競技場
公式リザルト

選手氏名 種目 成績
鈴木亜由子(4) 女子5000m 決勝 15’46″39 2位

2012年(第81回)

期日:9月9日~12日 会場:国立競技場
公式リザルト

選手氏名 種目 成績
鈴木亜由子(3) 女子5000m 決勝 15’44″45 優勝
白井奈央(1) 女子110mH 予選 17″23(+0.6) 7組7着

2011年(第80回)

期日:9月9日~11日 会場:KKRスタジアム(熊本)
公式リザルト

選手氏名 種目 成績
鈴木亜由子(2) 女子5000m 決勝 15’44″02 優勝

アーカイブ

広告